SL人吉 求广川八郎船頭


SL人吉 3- 753.jpg



JR肥薩線 鎌瀬瀬戸石




この記事へのコメント

  • 3児のパパ

    ご無沙汰してます。

    今日はハチロク君米寿ですね。

    ハチロク君にも負けず八郎さんも元気ですね。

    八郎さんは3年後位が米寿ですよね?

    今日、実家から小学校の時に撮ったネガや写真を持って帰りましたが、行方不明になってたり色褪せてたりしましたが、みなさんに会えるか分かりませんが、27日に持って行こうと思ってます。
    2010年11月18日 21:01
  • うさぴー

    ♪む~らの渡しの船頭さんはこ~とし85のおじぃさん♪
    求广川八郎さんもタオルを振ってお出迎えお見送りして
    ハチロクを支えていらっしゃるお一人なんですね。
    いつまでもお元気で頑張ってほしいです。
    2010年11月19日 01:15
  • 球 磨 川 の 汽 笛 ♪

    3児のパパサマ♪

    ハチロク君は大正11年11月18日 日立製作所笠戸工場生まれの88歳!

    八郎さんは85歳と思われますが83歳との記事もw
    http://www.hakutake.co.jp/hitoyoshi/guide/post_79.html
    http://www.tku.co.jp/webland/programs/furusato/20100911/index.html

    乗車時 TV ナニコレ珍百景 No.84に「大声が必要な交通手段」として取り上げられたとレディさんの説明もゴザイマシタ
    http://www.tv-asahi.co.jp/nanikore/contents_pre/collection/081126.html

    貴重な写真が出てきましたか♪
    鉄道観光案内人さんが喜ばれる写真があるのでは?

    あ!ところで先日の人吉駅での取材インタビューの放送
    本日OAされましたが残念ながら・・・でしたぁ
    2010年11月20日 00:24
  • 球 磨 川 の 汽 笛 ♪

    うさpサマ♪

    八郎さんトコ 3回程表敬訪問しますた

    1回目は小○さんDebutの日
    http://58654.269g.net/article/15686178.html
    同乗の岡○教官の目に留まっていたようで
    人吉駅にて 汽笛さんな八郎さんがトコにおったろ?

    2回目は少し寒い日で小屋の中に待機されてまして
    ハチロク見えるに 来ましたよ~ と呼ぶも
    大変動きがslowly
    レディの下○さんが一部始終を御覧になっていたようで
    人吉駅で 八郎さんと居たのは汽笛さんですよね?

    3回目は八郎さん残念ながら小屋にいらっしゃいませんで
    ハチロク通過時 頭上で手を×印にしてブロックサインを送った後
    手を振れいる♪

    レディの相○さんがやはり目にされてたようでして
    人吉駅で 八郎さんのトコで×してたのは汽笛さんですよね?

    皆さん視力がよろしいようで・・・♪
    2010年11月20日 00:44
  • 求广川貞喜

    初めまして求广川八郎の息子「貞喜・さだき」と申します。今は岡山市に住んでおります。肥薩線の写真、拝見しました。私も全国の国鉄から蒸気機関車が無くなるということで昭和46年頃からSLの写真を撮り始めました。この「58654」も現役時代の姿を人吉駅で撮ったり、矢岳駅で余生を送る姿を撮ったものです。その雄姿をまた見ることが出来、嬉しく思ったものです。ただ年に1.2回位しか帰ることが出来ませんので、思うように撮れません。今日、親父の名前から貴殿のこのブログを見つけ嬉しく思いました。親父とSLの組み合わせいいですね。他にもいい写真があり、今度帰った折にはご一緒させていただきたく思います。この春には博多・新八代間の新幹線も開業しますね。「58654」もSL人吉として帰ってくるでしょう。その日を楽しみにしながらカメラを磨いて待っております。ちなみに親父は昭和2年8月生まれで、今年、84歳になります。船頭をすることと、SL人吉に手を振ることで元気を貰っています。故郷の人々には感謝の気持ちで一杯です。
    2011年01月14日 17:26
  • 球 磨 川 の 汽 笛 ♪

    求广川貞喜サマ♪

    八郎様・・・現在83歳でございますね♪

    SL人吉車内でも 客室乗務員さんのイラストによる 沿線のみどころMAPに
    船頭の達人として紹介されております
    http://plaza.rakuten.co.jp/welcometomysite/diary/201006180000/
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101217/dms1012171537011-n1.htm

    まさか息子様からコメント頂きますとは
    思ってもおりませんでしたので びっくりしています♪

    帰熊の際は親子2代で手を振れいるなさるもよし
    撮影に臨むもよし 是非お目にかかりたく存じます

    また 別途手を振っておられるカットも撮影しておったかと・・・
    いずれ掲載させて頂きます

    八郎様も いつまでもお元気で・・・よろしくお伝えください
    2011年01月15日 22:36

この記事へのトラックバック